女性であるがゆえに抱える日常の些細な病気、
気軽に相談できるメンタルヘルスをコンサルティングし、
漢方を主体として治療してゆきます。

医療トピックス-ゲルマニウム温浴

最近話題の有機ゲルマニウムは、体内の酸素を豊富にし、体をアルカリ性にし、又インターフェロンを誘発し抗癌作用を発揮すると言われている。有機ゲルマニウムを溶かした42~43度の温水に手足を浸し、水中で結びついた酸素イオンとゲルマニウムを皮膚から吸収させ、全身に酸素を行き渡らせて細胞を活性化させるゲルマニウム温浴は、約20分で大量に.発汗が起き、新陳代謝が活発になり、疲労回復、美容効果が期待出来る。体脂肪率が2~3%減少する人も居ます。冷え性、頭痛、肩こり、肌の艶を気にする人に適している。

Copyright(c) 2015 hatosanhujinka All Rights Reserved.