女性であるがゆえに抱える日常の些細な病気、
気軽に相談できるメンタルヘルスをコンサルティングし、
漢方を主体として治療してゆきます。

症状からの漢方処方

<症状>
熱感・強い口渇・多飲・尿量減少・残尿感・排尿痛・血尿・舌質は紅・舌苔は黄・頻脈を呈し、発熱や浮腫あるいは下痢を伴う事がある。

<漢方薬の名称>
猪苓湯(ちょれいとう)

<類似処方>
五苓散の適応とほぼ同じであるが、炎症傾向や熱症を伴うものに適している。 

<病名>
1. 膀胱炎・尿道炎
2.

血尿・尿路結石

3. 急性腸炎(熱性の下痢)
Copyright(c) 2015 hatosanhujinka All Rights Reserved.