女性であるがゆえに抱える日常の些細な病気、
気軽に相談できるメンタルヘルスをコンサルティングし、
漢方を主体として治療してゆきます。

症状からの漢方処方

<症状>
頑固な固定性疼痛(頭痛・胸痛・腰痛・四肢痛)・慢性に反復する暗色の出血・腹腔内腫瘤・暗色を呈する小血管の拡張・静脈の怒張・肩こり・下半身の冷え・舌苔は暗紅~青紫・舌にオ(※)斑がある・脈は渋などの症候(うっ血症状)。

<漢方薬の名称>
桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

<病名>
1. 冷えのぼせ・頭痛・肩こり・健忘などの不定愁訴 :自律神経失調症・更年期症候群・骨盤内うっ血症候群・冷え性
2.

疼痛:腰痛・坐骨神経痛・四肢の疼痛

3. 月経異常。特に月経痛・経血が暗色で凝塊が混じるもの:月経困難症・稀発月経・無月経・不妊症
4. 骨盤内炎症・子宮内膜炎・子宮腺筋症・不妊症
5. 産後の悪露停滞・胎盤残留・子宮復古不全
6. 慢性の出血:紫斑病・不正性器出血・痔出血
7. 打撲症

※オ=病だれに於
Copyright(c) 2015 hatosanhujinka All Rights Reserved.