女性であるがゆえに抱える日常の些細な病気、
気軽に相談できるメンタルヘルスをコンサルティングし、
漢方を主体として治療してゆきます。

症状からの漢方処方

<症状>
脱肛(弛緩)と周辺部の収縮性絞扼がみられるもの。

<漢方薬の名称>
乙字湯(おつじとう)

<病名>
1. 脱肛・痔核、脱出して肛門括約筋の痙攣によるうっ血・浮腫・充血と経度の炎症を伴うもの
2. 陰部の掻痒に著効がある
3. 瀉下作用、潤腸作用により排便を促す。
Copyright(c) 2015 hatosanhujinka All Rights Reserved.