女性であるがゆえに抱える日常の些細な病気、
気軽に相談できるメンタルヘルスをコンサルティングし、
漢方を主体として治療してゆきます。

症状からの漢方処方

<症状>
いわゆる"こむら返り"。

<漢方薬の名称>
芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)

<類似処方>
骨格筋・平滑筋のけいれんを強く抑制して、鎮痙・鎮痛に働く。また、鎮静作用もある。 

<病名>
1. 消化管の痙攣性疼痛・胆石の疼痛発作・尿路結石の疼痛発作などの平滑筋の痙攣
2. 筋―筋膜性腰痛・坐骨神経痛・肩こり・寝ちがい等の骨格筋の攣縮
3. 血中アンドロゲン高値を呈する多嚢胞性卵巣症候群
4. にきび(皮脂分泌が盛んで、面疱が顔面に広がるもの。特に若者に多い)
Copyright(c) 2015 hatosanhujinka All Rights Reserved.