女性であるがゆえに抱える日常の些細な病気、
気軽に相談できるメンタルヘルスをコンサルティングし、
漢方を主体として治療してゆきます。

症状からの漢方処方

<症状>
更年期に現れるイライラ、怒りっぽい、ホットフラッシュ、不眠、動悸などのさまざまな自律神経症状。

<漢方薬の名称>
柴胡桂枝乾姜湯(さいこけいしかんきょうとう)

<病名>

1. 不眠、神経症、心身症
2. 口腔乾燥症、ドライアイなどの粘膜乾燥症

Copyright(c) 2015 hatosanhujinka All Rights Reserved.